沖縄ネットアドバイザーYJの豆知識

めんそーれ あなたのふとした「疑問・悩み事」の生活ネットアドバイザーの沖縄出身のYJが解答するよ!

花粉症を和らげる栄養と成分?食事対策はどうする!

花粉症を和らげる栄養と成分について解説します。

花粉症の症状を緩和する効果があるという栄養素4つと成分について詳しく解説していきますね。

<<IPA・DHA>>
魚の脂に多く含まれているので脂肪酸のひとつ
免疫機能を正常化して、アレルギー疾患の予防と症状の軽減に効果があると言われている。

<<乳酸菌>>
免疫力を高めてくれる乳酸菌の一種であるビフィズス菌はアレルギー症状緩和に不可欠なビタミンB6を含むB郡を合成する働きがある。

<<αリノレン酸>>
体内でIPAやDHAへと代謝され同様の働きが期待できる。
αリノレン酸を含む油は、参加しやすいので、加熱しないので加熱hしないでサラダなどに利用すると効率よく摂取できます。

<<カテキン>>
緑茶などに含まれてているカテキンにはアレルギー症状を引き起こすヒスタミンが過剰になると、それを調整する作用があるといわれている。

花粉症の食事対策はどうする

花粉症を抑えるためのどのような食事を食べればいいのか?
いつから食べればいいののだろうか?についてお答えします。

花粉症の免疫機能を調え花粉症のアレルギー症状を防ぐ栄養素は何をどうとればいいのかについてお伝えしていきます。

スポンサードリンク

花粉症を治すのは難しいですが、食生活の改善でつらい症状を軽減することはできるのです
バランスのとれた食事をとるのが基本になりますが、3つの花粉症の対策のポイントになります。

1 ビタミンB6は万駅機能を調えるに効果的
免疫機能を正常にする働きがあり不足するとアレルギー症状が出やすくなるんです。

2 ビタミンCのアレルギー症状を抑えるに効果的
活性酸素は炎症やかゆみに大きく関係している。
花粉症対策にビタミンCはかかせない

3 これはダメ× たんぱく質の取り過ぎない
たんぱく質をとり過ぎると異物への返納が過激になり、アレルギーを起こしやすくなる。

上記の3つのポイントに気を付けて花粉の飛んでいる時期だけではなく1年を通じて行う事が大事になります。
よく見ればわかると思いますが栄養バランスのとれた食事をする事が重要になり1と2を強化しておけばかなり花粉症に効果があります。

まとめ

花粉を緩和する食事の成分があり(IPA・DHA・乳酸菌・αリノレン酸・カテキン)の成分が花粉症の症状を和らげるのに効果的です。

栄養バランスではビタミンB6や・ビタミンCなどの栄養素を取り入れるのは、GOODです
たんぱく質の取り過ぎは×<<NG>>ですので気をつけましょう。

以上になりますが食事で花粉症を緩和する対策はこちらです。

スポンサードリンク

 - 健康・ 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

カンピロバクター感染症の潜伏期間は?感染源は?対処方法は?

カンピロバクター感染症の症状は カンピロバクター感染症とはまずその前にその症状を …

風邪 インフルエンザの症状の違い?予防と食べ物は?

風邪インフルエンザをひきやすい 見分け方 肥満が生活習慣の病気の元と言われている …

尿の泡立ちの原因は? 糖尿病との関係は?病気を改善するには?

尿の泡立ちの原因は? よく甘いものをお菓子やアイスなどジュースを飲んだりしている …

骨粗しょう症の症状は?原因は?食事で対策する!

骨粗しょう症を防ぐにはどうするべき 骨密度が低くなっていて骨が折れやすくなる寝た …

A型肝炎の症状は?感染経路は?予防接種はいつ受けるの?

A型肝炎とは A型肝炎ウイルス(HAV)感染による急性の肝炎が大きく言えばA型と …

風邪の感染経路?冬に流行?症状は?ひいた時の対処方法は?

風邪「急性上気道炎」 かぜの多くはウイルス感染症であり、人間だれしも一度くらいは …

バジルシード 楽天通販で買える!チアシードとの違いは?効果は?

バジルシード 楽天通販で買える! バジルシード義理の母が電話でテレビでやっていた …

腸の詰まりを解消するには、詰まり具合をチェックする

腸の詰まりを具体的に解消する方法はこちら ストレスもまた腸のリズムを狂わせる夜は …

サルモネラ菌 感染症の症状と原因は?アルコール除菌の効果は?

サルモネラ菌 感染症にかかったときに現れる症状 12時間ほどの潜伏期のあと、水様 …

感染症とは何か?基礎知識の7つの項目について徹底解説します

感染症とは何か? 感染症と聞いてすぐに思い出されるんは風邪などインフルエンザなど …